誇大広告はダメよね。

強烈なバストアップ!!という言葉は信用できないですね。

女子力がグングンアップも信用できないな。

うがっているといわれそうだけど。

いや、根拠をみせい!!といいたいのよね。

自然にバストアップを図れたり、自然に女子力がアップするなんてまでは思っていないけど、胡散臭い誇大広告は、私は信用しません。

根拠があったら信用しちゃうけど。

意外とこういうところってすごく弱かったりするんですよね。

その根拠が誇大広告だったらもう私はどうしようもないんだけど・・・ハハハ。
まあとにかく世の中には、そういった文句で女の子を誘うとするんだけど、私はそういうところには誘われません。

しかし、私が「試せる方法がここに載せてすごいんだよ」と言えば言うほど、私自身が誇大広告じゃないのかと言われたそうだけど・・・ハハハ。
揉んで揉んであげていく。

そんな感じがいいと思うという人は、やはりバストを意識しているということを前にも書いたんだけど、やっぱり人から見られるということはとても大事だと思う。

刺激を受ける。

それが女子力アップに刃かかせないことで、女の子には必要みたいで、そのためには服装からも注目されるようなところ。

そして、体のラインとかもとても大切になってくる。

そういったところを気にするのが年頃でしょうね。

なかなかむずかしいですね。

精巧も失敗もなかなk分かりにくい、アップしたかなと思ってもまだまだだったりね。

努力よね。やっぱり。がんばろう。

友達からの助言はすごい。

友達から言われてハッとしたことをここで書いておきたいなと思います。
それは何かといいますと、「バストアップばかり意識していてもだめ」ということでした。
でも「女子力アップするためには仕方がない。」といいますと
「女子力はそういうものではない」と言われました。
何だか全否定されているような感じ。

でもよくよく話を聞いてみると、「やはりそうだな」と思うことがいっぱいあります。

だって彼女はとても胸が大きいですし、なんといっても女子力が全開なのです。

でもそれほどあくせくしていないというか、すごく冷静という感じがします。
彼女がそんな感じになぜできるのかということを聞いてみると、なんととても簡単なことでした。

それは服装を意識するということでした。

女子力アップするためというのは自分に合う服を着るというよりも、

男性がこういったものが好きだというような服を着るようにしていることでした。

その服に合うために何をどうすべきかということを考える。

それが1番女子力アップに繋がるよと言われたのです。

なるほどなと思いました。

こういうことってやっぱり自分ではなかなかできないんですよね。

友達にいわれて初めて気づくことというか、

情報はやっぱり他人から得なければいけないなと思いました。

もっと何をするべきかということを彼女からいろいろ聞いてみたいと思います。

そうすれば女子力もどんどんアップすると思っています。

もつべきものは友達ですね。

昔のようになればよいのに。

私が学生の時に一番嫌だったことは何かといいますと、体育の時間。

この時間が一番嫌だったんです。
それはなぜかというとですね、服を着替えなければいけなかったからです。

当たり前ですよね。

着替えること自体に対して何か抵抗あるわけではありません。

その理由というのは、女子というのは必ず人の体を見て何かしら意見を言ってくるんですよね。

それがうっとうしいというか・・・。

「バストが大きいね」とか「小さいね」とか。

いろいろ話をするわけですわ。

毎回毎回その話をするのが、とてもうっとうしかったので、体育の時間が嫌だったのです。

ふと思い出しました。

今となってはそれが実はとても大事なことではないかと思ったのです。

何故かと言いますと、女子力アップというのはやっぱり大人になった時にどうしても男性目線を考えなければいけませんよね。

その時にやっぱり適切に指摘してくれたり、自分の嫌な面を出してしてくれたりするのはあの学生時代の友達だったりするわけです。
ところが、大人になるとそういったことが本音と建前でなかなか言うことができませんものね。

あの時貴重な経験をして痛んだとつくづくおもいます。

女子力は自分でつける物ではなく、人に磨かれていくものなんだと思うようになりました。

それに伴い、バストアップも目指せるのかなと思います。

今からでも遅くないこと例えば何かというと、人の目線を気にするということですよね。

女性を意識するというよりも男性目線を気にする。

それが1番大切だなと最近は思うようになりました。

効果があるかどうかわかりませんけど。

一挙両得なる方法とは

大きな胸になりたい。

それと同時に女子力をアップしたい。

こういったことが可能なのかと考えてみると、意外と答えは簡単なことに気づきました。

いいのかどうかはまだ分かりません。

私独自の調査なのですが、本当にこれでいいのかどうかちょっと今試していることがあるのです。

それは何かというと、ものすごく簡単な方法です。

それは、実はいろいろな人に私の体を見てもらうということです。

ここで勘違いしてもらったら困るのですが、裸になるわけじゃないんですよ。

体のラインが目立つようにそういった服装にするわけです。

そしていろいろなところを歩き回るとすると、沢山の人から私の方に対して目線が注ぎ込まれていることがわかります。

そうすると私自身は、余りにもみすぼらしいスタイルであれば、恥ずかしくてたまらないはずです。

そうやって自分自身の欠点がどこかということを他人に見てもらうという事。

そして自分自身のメリットであることや長所であるところを大きくいかせるようにするということ。

そのためにも周りの目線がすごく大事だということがわかったのです。

そしてそれはそれと同時に、やはり女子力のアップにもつながってくるわけです。

男性の目をいかに引くかが、また女性の目でいかに憧れの目で見てもらうか、そういう意識も強くなってきますので一挙両得だと思いませんか。

これがどれぐらいの効果があるのかわかりませんが、変に道具を使うよりも効果的ではないかと思っています。

やるべきことがたくさんある

ひとつ言い忘れていたこと」でも書きましたが、きちんとルールは守るべきなのです。

当たり前なのですが言われたことをきちんと守っているということは最低限のルールです。

それを逸脱していい結果がうまれることがないのでこの点をしっかりと覚えておきましょう。

 

さて今回は食べ物の話なのですが、ある食べ物を食べると胸が大きくなるという話を聞いたことがありませんか?実際それが都市伝説であったり、たんなるうわさであったりということがあるかもしれません。

 

しかしまずは自分の体で本当にそれがあってるのかどうかお試しみるのも良いでしょう。

期間でいえば1週間続ければ少なからず効果が見え隠れしてくるはずです。

その点もでしっかりと投資してみませんか。

 

その結果重いものを結果が出るかもしれませんし、もしかしたら食べ合わせによって余計悪化する可能性もあります。

ちょっとしたことなのですがこういったところもしっかりと皆さんと一緒に研究していくと良いでしょうね。

私自身はどれがいいのか、どれが悪いのかということもわかっていません。

もしの話ですが、バストアップが誰しもが成功する時代が来れば、もはや女性は男性から振り向いてもらえないかもしれません。

なぜならどれが本当の女性の姿なのか分からなくなってしまうからです。

スタイルの良さだけではなく、男性が女性に惚れるのは全てだということ。

でも、その中でも胸を大きくするということは、旦那さんのためでもあるかもしれませんが、いちばん大切なのはそこで生まれてくる子供たちのことです。

硬いことは抜きにしてこれからも楽しんでいきたいと思います。

 

 

 

1ついい忘れていた事

片方だけはダメですね、でも書きましたが1つのことだけを一生懸命やるという事はよくないようです。

決してそれが間違いというわけではありません。

一生懸命バストアップのためにひたむきに努力するということはとても大切です。

いつの間にやらそのひとつことにはまってしまうということもあるでしょう。

それを真に思って続けていけばいいと思います。

しかしここで1つ大切なことを書き忘れていました。体操の時は必ずと言っていいぐらい(これって私の経験なんですけどね)言われている時間を守らなければならないということです。

例えば体操の時間が5分や10分だったとしましょう。早く胸を大きくしたいからといっていっぱいトレーニングをしたり、身体を痛めつけるようなトレーニングの仕方は絶対にしないでください。

おっぱいというのはとてもデリケートな部分ですので、ちょっとしたことでもすぐきずつきます。

女の子にとってとても大切なところです。

男性の方なら彼女をしっかりと守りたいと思うものでしょ。

この体操についてはやはりしっかりと時間を守るようにしましょう。

これは胸の大きさ小ささとは関係ありません。きちんと守り言われていることだけをしておけばよいのです。

また長い時間だけでなく一日数回やるのも決まっているなら、そのルールに従いましょう。ちょっとしたことですが数をきちんと守ることによって、全く結果が違ってきます。

また赤ちゃんが生まれた時にも、とてもしっかりと対応のできる良い母乳になるはずです。

 

 

 

 

もう一つだけ付け加えたい

もう1つだけ付け加えたいことがあるのです。

おっぱいを大きくするための体操やサプリメントをとることも大切なのはいいましたし、相乗効果もとても大切です。

いやむしろこれだけでも十分だと思うぐらいなのですよ。

でも私だけが特に感じるのですが、女子力と言うのも非常に大事だなと思います。

女の子ということをしっかりと意識しなければ、ワンランク上の素敵な女性を目指すことができません。

なんて強きなことを書いていますが、私自身1番足りないのはこの点なのだと自分でも意識しているのです。

やっぱり世の中のスタイルいい女性って、女ということをすごく意識してると思いませんか?

そう感じたのです。

必死になって体操して必死になってサプリメントを取ることで素敵な女性になるなんてやっぱりおかしいのです。

女性ということを常に意識しているからこそ、そういったことがさらなる相乗効果として現れるんだなぁと思うようになりました。

少し精神論みたいになってしまいましたが、でも、やっぱり私はそう思うんです。たとえば誰だろう???

壇蜜さんとかかな?やっぱり女性を意識しているからこそ、男性をつかんで離さない、そんな女性の代表だと思います。

だから、基本的にやっぱり女性であることを意識する、女子力アップすることがいちばん大切なのです。

そしてそれに付随して。おっぱい体操があったりバストアップもサプリメントとることがあるのだなとひしひし感じています。

他の方はもちろんそんなこと当然だろうと言うだろうと思います。

でも私みたいにちょっと女性と言う事をおろそかにしている人もいるはずです。

まずはどんな形でもいいので、女子力アップを目指しませんか?

そこからやっぱりstartなのです。

 

~おまけ~

壇蜜さん、私大好きなんですが、調べてみたら本も書いているみたいでした。

アマゾンで調べてみたら、エロスのお作法なんていう、そのまんまのタイトルの本。その日のうちにポチポチした私でした(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に感じるのですが

 

 

片方だけではダメですね

相乗効果を狙う、というところでも書きましたが、

一方的にある部分を一生懸命やったり偏ったやり方をやっていくと、やはり効果が半減するのです。

大事なのはお互いがお互いを助け合う、まさしく相乗効果をねらえば1番良いですよね。

バストアップを図る体操を一生懸命して、バストアップを図ることができるサプリメントを一生懸命とり続けること。

そして精神的には睡眠不足ない規則正しい生活を続けることによってどんな年代のかたでも十分にバストアップを図ることができるのです。

本当に細い方でおっぱいだけ大きくしたいという方もいるでしょうし、元々貧乳でしょうがないという方もいるでしょう。

また太っているからといっても、胸が大きいかといえばそうではなく太っていてもなおかつ品乳で困っているという方はたくさんいます。
ですので、しっかりと体操することによってバスト本来の位置を確認し、そこに集中して胸に働きかけるということ が大切です。
後はとりあえず毎日計測することができるように、サプリメントを取る必要があります。

飲んでいれば必ず胸が大きくなるという気持ちだけは、どうしても飲み忘れてしまうものです。

飲みやすくするためにも、決まった時間を決めたりもしくは食事のときには必ず水を用意しておくなどして決して忘れることのないようにしたいものです。

これをきちんと胸を大きくするという真摯な態度で接することができたなら、必ず胸が出ると言って良いでしょう。

組み合わせを意識して。

相乗効果を狙うでも書きましたが、体操とサプリメント。しっかりととることが大切ですね。

私は体操で取り入れたのは、神藤さんの「おっぱい体操」です。

これは非常にやりやすく、実際先生のバスとを見ても、きれいな形を維持していますので、このようになりたいと私自身が素直に思ったのです。

「よしこれだ」!

この体操を続けています。(いまのところ)

つぎに「ベルタプエラリア」というサプリメントを今は一緒にとり続けています。

これをとり続けているのがいいかどうか分かりません。

また、体操と一緒にすることがいいのかどうかもわかりませんが今の私が行っています。

報告する事は体操とサプリメントの組み合わせがうまくいくかどうかを私は記載していきたいなと思っています。

おそらく他の方だったらもっと違うやり方もあるでしょうし、それでうまくいったよという成功例を聞くことができるはずです。

私もいろいろ記載していって、皆さんの期待に応えれたらいいかな、って思っています。

でも実際は自分自身が挫折しないように記載していくのです。

性格的に長続きしないので、少しでも続けるよう皆様がまっていただければありがたいかと。

やばいなと思ったら注意してくださいね。

それでも意思の弱い私。

いやいや絶対にがんばるんだ!

素敵な彼氏をゲットするためにバストアップを図らなければいけないのです。

胸が大きくなって、すてきな男性を釣る訳では無いのですが、それでも彼氏をゲットできたらやっぱり胸大きくなってよかったと思ってしまうでしょうね。

 

 

相乗効果を狙う

最近バストアップ体操を始めました。

インターネットを見ているといろいろな体操があるので、それらを積極的に取り入れようと思って頑張っています。

しかしなかなか難しいですよね。

なぜならば自分自身が一生懸命頑張ってみているものは、どうしても動画は逆映りの形になるので、いちいちチェックしなければいけません。

これがもし目の前に先生がいてやってくれていたら、間違っていることとか指摘してもらえるのでしょうけど。そこがいたいところだと思っています。

バストアップでわかったことなのですが、やはり胸をしっかりと運動させ、胸の下にある筋肉をしっかり付けることが最低条件の気がします。

そして改めて気づいたのですが、サプリメントが非常に重要だということがわかってきました。つまり1つだけを集中的にやっていてもだめなんだと。

何かと一緒にやることによって重畳的に効果が出るということがわかってきました。

よく考えてみては、それは当然だと思います。

相乗効果でバストアップが図れるということを最近はよくわかってきました。

少なからず体操と同時にサプリメントを続けていくと2センチほど大きくなりました。数字的にはまだまだ小さいですが、もともと胸がなかった私。

それは結構な進歩なのですよ。

身長が1センチ2センチ伸びるのと同じで、バスとも少しずつ大きくなるのは非常に嬉しいです。

これは記録していかなくっちゃ。

これからも違うやり方もどんどん入れていきたいとます。